brassinfonia

交響するブラスの響き「BRASSINFONIA」

金管まつり・ネクスト「ブラシンフォニア 第弐章」

f:id:otoshimono:20190423152709j:plain



交響するブラスの響き次の次元へ。

《BRASSINFONIA》は金管楽器を意味するBRASSと 大きな合奏を意味するSINFONIAを組み合わせた造語です。 互いに響き合う金管楽器の大合奏をご堪能ください。

 

Good-up Brass Ensemble & Saitama Fanfare Club Joint Concert

金管まつり・ネクスト「ブラシンフォニア 第弐章」

日時|2019.07.20[SAT]9:00開演(18:30開場)1
会場|彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール
料金|入場無料
出演|グッドアップ・ブラスアンサンブル & さいたまファンファーレクラブ
曲目|女王のファンファーレ/W.ウォルトン    「シンフォニエッタ」 より/L.ヤナーチェク    エニグマ変奏曲より「ニムロッド」/E.エルガー    「レクイエム ニ短調 K. 626」より/W.A.モーツァルト    交響曲第五番 ハ短調 作品67/L.v. ベートーヴェン
   ほか(曲目は変更の可能性もございます。ご了承ください!)

後援:公益財団法人さいたま市文化振興事業団
お問い合わせ:事務局:brassinfonia@gmail.com

 

 


Good-up Brass Ensemble

グッドアップ・ブラスアンサンブル

f:id:otoshimono:20140621134801j:plain

 1993年設立。現在は、第一学区の卒業生、中央大学吹奏楽部卒業生、東京外国語大学卒業生で構成されている。養護施設等での依頼演奏をはじめ、音楽教室、地域のお祭での演奏活動をする一方、大田区吹奏楽連盟、日本アマチュアブラスアンサンブル組織(NABEO)に加盟。97年愛媛県今治市でのNABEOのフェスティバルでは、故フィリップ・ジョーンズ氏のご指導に浴する。2005年夏には、NABEOの推薦を受け、フランスのブラスフェスティバル「エプシバル」に出演。 
 


Saitama Fanfare Club

さいたまファンファーレクラブ

f:id:otoshimono:20180901141719j:plain
さいたま市を拠点に活動する金管アンサンブル団体。1995年結成。演奏する音楽はクラシックからフュージョンまでオールジャンル指向で、楽曲によっては担当楽器そのものさえ変えてしまう。今年で24回を数える秋の自主公演をベースに、自治体主催の行事や、たまにラジオ出演もこなす。日本アマチュアブラスアンサンブル組織(NABEO)に加盟。独自のアレンジや委嘱作品によるレパートリーの数々は、フォスターミュージックなどから出版されている。